FC2ブログ

渋谷で、放射能と生きていく。

何が基準か知らねぇが、少ない方がいいに決まってる。

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
09


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すなわち人生。

東都生協の学習会での野口先生のお話よりもいっちょ。
以下、当日配布資料より。

「広島・長崎の原爆被爆者の調査データにもとづけば、年間100ミリシーベルト以上だと発がんリスクは高まる。しかし、それ以下の線量範囲では、人に関する信頼できるデータはない。(中略)人体実験ができないため、おそらく100ミリシーベルト以下の信頼できるデータは今後も出てこない可能性が高い。」
 (中略)
「科学論争はデータにもとづき行われるものであり、人に関する信頼性の高いデータがない線量範囲の議論は、科学論争というよりも研究者の人生観、安全に対する哲学、立ち位置が反映されるのではないかとも思う。」

研究者だけじゃないよねー
私たちもだ。

要するに
自分で考えて決めなくちゃってこと。

全国の母さん達、つらいね~
もちょっとだから、ぼちぼちがんばろうねぇ。


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

おやじはは

Author:おやじはは
渋谷のはじっこ在住、3児あり。
測定はHORIBA Radi(PA-1000)。
こっそりtwitterもやってます。おやじを探してね♡

最新トラックバック
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
QRコード
QR
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。