FC2ブログ

渋谷で、放射能と生きていく。

何が基準か知らねぇが、少ない方がいいに決まってる。

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
11


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

来るべき春のために。

今、渋谷区は
来年度の学校説明会の季節。


来年度新入生がいるおやじ家にも
ちゃんとご招待が。

息子1号と同じ学校だしな~
学校の感じも放射能対策も分かってるし
行かなくていいかな~

…と思ったのですが

「そうだ!牛乳代のことを聞いてみよう!」
と思って
いさんで行ってまいりました。

校長先生や
放課後クラブの先生のお話がまずあって
最後が質疑応答の時間。

他に手を挙げる人がいなかったので
いちばんに「はいっ!」と手を挙げる元気なおやじくん。

「上の子がこちらに通っていて
 下の子もお世話になりたいと思っています」
「給食の牛乳代のことなのですが」
「放射能対策に関して、
 渋谷区で使われている明治の牛乳を信頼できないと感じているので
 我が家では牛乳を持参させているのですが」
「アレルギー以外の理由では返金できないというお話で、
 飲まない牛乳のお金をずっと払い続けています」
「会計システム上、できないことではありませんし、
 荒唐無稽な理由でもありませんし
 そもそも給食は強制ではありませんし」
「1日分は40円でも、ひと月で800円、1年で8000円分のムダな牛乳を購入し続け、
 そのお金を払い続けていることになりますので」

「先生方からもお話しいただいて、来年度以降改善されるようにならないでしょうか?」


…長いっ!
おやじくん長いっ!


でも一生懸命しゃべりまして。
先生方もうんうんって聞いて下さいまして。

今後、改善されるように
話し合いがもたれる予定になっているので
もう少しお待ち下さい、とお返事いただきました。

終わった後に残って
片付けなんか手伝いながら
他のよもやま話なんかもできたし

行ってよかったな~(*^_^*)

でもね
そうやってお話してる間に
退屈した子どもたちが私の靴ごと脱走しまして
グランドまでスリッパで追いかけて行ったとです(泣)

それは恥ずかしかったけど
まぁほんとに、行ってよかったし言ってみてよかったよ。

来年度新入生のみなさん
遠慮せず、どんどん話してみるがよろし!


*一応書いとくと…

渋谷区の学校で
お弁当やマイ牛乳持参は問題なくイケる「はず」です
(ただし、事前にお話した方がいいのは当たり前)
原材料の産地公表や、産地での食材選定に関しては
学校や栄養士さんによって対応が違うかもしれません。
自分の子どもの通う学校に、それぞれ確認して
「自分の」希望を伝えるのが大事と思うです。
渋谷区は請願も通ってるし、放射能のこと言ってもモンペ扱いはされない「はず」
丁寧にお話してみましょ~。

渋谷には、おやじも幽霊部員の
「渋谷区 放射線から子どもたちを守る会」
もありますので
見てみてねん。


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

おやじはは

Author:おやじはは
渋谷のはじっこ在住、3児あり。
測定はHORIBA Radi(PA-1000)。
こっそりtwitterもやってます。おやじを探してね♡

最新トラックバック
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
QRコード
QR
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。